FC2ブログ

Home > 2010年04月27日

2010年04月27日 Archive

霜降り桜肉と葉桜のタリアータ


IMG_0097.jpg


駄洒落ですね。

どういうわけか昨年末、
春になったら「桜餅」を勘案して(この時点では具体的アイデアなし)、
リゾット仕立てにしよう、と(ナイスおっぱい!と思った)。
めずらしくメモまでしたのに、そのメモがどっかいって忘れていた。


で、今春は花見用に、
「桜鯛とその白子、そのブロードでつくる鯛めし風リゾット、そら豆、ペコリーノとあとなんやかやとともに」
を約18人前作ったものの、これは50cmくらいの鯛を姿で完全に主役とした物で。





「これ桜餅できるじゃん」

じゃん、と言われて、
ちがいますね、
桜餅、で思い出したんですね、
ああそういえば、と。

で、葉桜(店内に鉢植えがある。勘違いして2月に早々と咲いてました)を
セージのように千切って桜肉に香り付け。
切る。
バルサミコとパルミジャーノにて。

トビウオのリコッタ詰め、網脂包み




よくやる太刀魚のロートロのアレンジ編。

天然ハマチの白子と京せりのバヴェッティーネ




ほんとはオレキエッテ(耳たぶの厚みくらいの丸いの)で、
白子の濃厚さとパスタの粉を味わって頂くはずでしたが、
大盛でくるくるしたいということで、これは急遽、
脇の京せりを多めにハーブとして清涼感を前面へ。

白子の写真撮っときゃよかったですね。
1Kgほどのぼよよんでした。

法王の塩

  • Posted by: キャピトロ・トレ:ラルカ
  • 2010-04-27 Tue 02:44:29
IMG_0035.jpg




サリーナ・ディ・チェルビア。

化学的な洗浄や乾燥を一切行わないとあって、
ごく僅かながら、草や海草っぽいものが混在しています。

リゼルバ、はワインでいうところの、
要するにふつうのんよりちょっとええやつ、です。

Index of all entries

Home > 2010年04月27日

タグクラウド
リンク

Return to page top