FC2ブログ

Home > 2010年04月30日

2010年04月30日 Archive

お写真拝借

79840276.jpg



「桜鯛とその白子、そのブロードでつくる鯛めし風リゾット、そら豆、ペコリーノとあとなんやかやとともに」
の画像。

「すさみケンケン鰹の銀皮造り(だったと思う)、粒マスタード添え」
の画像。
銀皮にするのは腹身。
ケンケン君は他に「クルード」「インパナータ」状態でも供出。
あと実は内臓を「酒盗」として仕込んだ(後日掲載)。
http://www6.ocn.ne.jp/~susami/kenken.htm


taurusくんとは同郷だが、うどん1玉食う速さは彼に敵わない。
どういうわけか「よほどの事がないと帰省しない」アプリを共有している。

「センスだけは有り余るほど有る」
が今のところの紹介コピー。
伊達政宗が「遅れてきた戦国武将」なら、
彼は「遅れているデザイナー」です。
もちろん彼が遅れているのではない、
世が彼を認めるのに遅れているのだ、というのが巷間評。
当方の名刺とショップカードは彼のセンスによる物です。
http://www.taurusbrand.com/
http://taurusbrand.tumblr.com/


ギョランデイ

IMG_0137.jpg


IMG_0126.jpg


ギャランドゥみたいですね。
魚卵day。

つうか、ギャランドゥって意味なかったんだ…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A5
何の役にも立たないのに、ちょっと賢くなった気がする。


食材でいうと今このギャランドゥ、いや魚卵使いが楽しいです。

上の画像は、
「ひれぐろとその真子、いかすみのリゾーニ」
ひれぐろは山陰の方のカレイの一種、通常のカレイに比して安魚です、
(知られざる雑魚大好き。高級魚は料亭へ行けばちゃんと食べられますもんね)
たらこみたいに粒々してるのおわかりでしょうか、それが真子。
皿に纏めたら食感と味わいが予想以上でした。

下の画像は、その即興デラックスVer.
見た目「N.Y.みたい」との声。
9.11?
その意図はなかった。

最も赤みの強いのがキンメ鯛、
手前に黄色く見えるのが由良さば、
リゾーニの中に上記ひれぐろ、
パウダーとしてからすみ(ぼら)、
の魚卵カルテット。



iPhoneカメラ、慣れてきたところでちょっと壁。
「ちょっと明るく撮れる」アプリのせいかも。
電球のWをもひとつ上げて通常で撮った方がいいかも。
それより背筋痛をどうにかしないと、
頭にも血が回らず、素地に輪を掛けてぼやぼやしております。


次は秋・増補

肉Ver.




イベリコ豚トロ。

ゲイリー・オールドマンに野菜を



画像ボケてますね、残念。
ゲイリーさんが、
「おなかへった。すぐ食べたい」
-肉・野菜・魚?
「肉か野菜。魚はからだにわるい」
と珍妙なことをおっしゃるので、
-では10分後おたのしみに。

たしか、
ブロッコリ/アスパラガス/スナップえんどう/かぼちゃ/ビーツ/
九条葱/筍/ブラウンマッシュ/オリーヴの実/リコッタ/ペコリーノ/
八代のトマト/レモン/法王の塩/オリーヴオイル

7割方蒸し野菜です。
深夜の即興皿でした。


ゲイリーさんはほんとはゲイリーさんではありません。
「いつもの」
というとジンジャー・エールが出てきます。
かわいそうにお酒が呑めません。
呑めなくてもお幸せそうで、素敵な方ですから、
ちっともかわいそうではありません。
当日は別業界の中間管理職さんの悩みに、ぱしぱしっとお答えなさっていました。
「褒められないと伸びないようじゃたいした奴じゃない」
至言。


全世界限定500部絶賛配布中との10周年記念ポスター、
「ほんとだ2枚取ったつもりが4枚持ってきちゃってる…おかしいね」
1枚はトイレの通路左側に貼らせて戴いております。
もう1枚は店舗内天井予定。
http://anouchka.jp/

Index of all entries

Home > 2010年04月30日

タグクラウド
リンク

Return to page top