Home > 2016年10月

2016年10月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

久々のすっぽん

天然物。

締めて下処理して炊いているところ。




型に流して冷やしておけば何もせずともプルプルのテリーナができますが、
スープを詰めて肉はラグー状で召し上がっていただくのが当店らしいかな、と思います。
今回は雌なので、卵、肝、腸なども。





有名な大市さんのスープを入手してあったので、個人的に飲み比べてみました。





久々の豚

  • Posted by: cuocovu
  • 2016-10-14 Fri 05:15:39
  • 未分類
金剛山麓まで豚を仕入れに行って来ました。

一時間に一本の無人駅から、
トンボやモンシロチョウやカマキリの死骸や飛ぶバッタを眺めながら、徒歩約30分。
何よりあちこちに蜘蛛の巣が尋常ではないくらい張られており、
このへんの蜘蛛にとっては都会のコンビニより集客はたいへんではないんだろうか、
とかいらぬ関心を寄せた次第。往き帰りで優に200はおりました。

や、目的は虫でも蜘蛛でもなく、
黒豚メインのデュロック少々というセパージュの手のかかった豚を仕入れること。
酒もそうですが、空気や水の大切さ。

旨味の余韻の長い肉です。
お味見ください。





過日

  • Posted by: cuocovu
  • 2016-10-09 Sun 04:20:32
昨夏の打ち上げ(本件については、一旦の仕事納め)。
鰻、のち、シャンパーニュとマカロンの夕べ。
s 師には、むりを聞いていただき感謝。

3種/6種×5社ほど、
一夜に集めれば自ずと優劣や好きずきは顕著かと思いきや、
そのとおりで、
置き換えた談義と、意思のある感想も聴け、甲斐はあった。

マカロンとはいえ、一夜にそう何個も食えるものではない、
というのを身をもって知る(私も)ことも大切で、
持ち帰らせたら当然、
数日マカロン地獄だったらしいので、
しめしめと思った。
その中でも手が伸びる商品、そうでもない商品は?

本来は賢い子なのだから、
第一に冷静な考察と、第二の修練さえ怠らなければ、
その道であれどの道であれ、
果報は寝て待て、
かと。




























Index of all entries

Home > 2016年10月

タグクラウド
リンク

Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。