Home > スポンサー広告 > my blue jeans

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/153-cf862c20
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > スポンサー広告 > my blue jeans

Home > よもやま > my blue jeans

my blue jeans




十代後半からLeeのこの型ばかり穿いています。
最初はリーバイスで、501だの505(?)だのだったのですが、
どうも尻と脚が合わず鞍替えたまま40に成り果てる。
Leeがエドウィンに買収されると聞いた90年前後、
(その頃のエドウィン物は、
生地にやんちゃな負荷をかけて10円ハゲを作りまくったようなウォッシュ物か、
さっき出来たのに昔からあるようなスタンダードのふりしてる雰囲気物か、
その両極端間の-陽水から光genjiまで-きめ細かい品揃え…の印象。
あくまでも20年前のおぼろげな印象、です)
最終入荷のUSA物を3本買ったがとうに穿きつぶした。

同型の日本製を穿きだして、それも何本目か。
オリジナルを買い、だいたい両膝が半分くらい裂けるまで。

去年買った型の色落ちが荒い。
すかさずうるさい(笑)アパレルのお客さんに見咎められた。
「それ、なんかちゃいまっせ」
-うん。なんかちゃうねん。

洗濯したら、替えがなかった。
押入れ探ったら、膝の抜けていない絶妙な色落ちのがあった。
-え?
冬服の内ポケットから2万円くらい出てきたかんじ。

なんてすてきな穿き心地(十数年前のエドウィン日本製)。

(右前のポケットだけ破れてたようで、仕入れ後小銭ばらまく)


ささやかなしあわせ。


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/153-cf862c20
Listed below are links to weblogs that reference
my blue jeans from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > よもやま > my blue jeans

タグクラウド
リンク

Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。