Home > スポンサー広告 > ぐっとくるふくらはぎ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/19-56b76581
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > スポンサー広告 > ぐっとくるふくらはぎ

Home > ワイン > ぐっとくるふくらはぎ

ぐっとくるふくらはぎ

  • Posted by: cuocovu
  • 2010-04-22 Thu 05:39:07
  • ワイン
IMG_0100.jpg


新潟と灘と山口で日本酒の風合いがちがうように、
赤白問わずワインをお出しする際できるだけ、
それが長靴のどの州で作られている物なのか、
場の空気の範囲内でご紹介はしたいと。

お客様に、自分の右足の膝下を指して、
驚かれて笑われて、
「よくわかります!」と、よくいわれました。

気づいていなかったのですが、
どうもお勧めの仕方が私の中では、音楽と酒と会話、
おそらく、解釈というか咀嚼、言語というか経路が近似です。

この件は後日機会があれば。

本日は画像の白、
La Distesa Verdicchio dei Casteli di Jesi Classico Riserva Gli Eremi'06 Marche
マルケ州はその長靴のふくらはぎあたり、ヴェルディッキオ種の樽熟成リゼルヴァ。
試飲して、久々に、立ち止まるかんじ。
ん?
ていう。
家具屋や服飾、宝飾品店をゆっくり巡ってて、
ん?
ていう。
-これ…
と、手に取る感。
遠くや近くから眺めてみたり、手触りや試着を確認する愉しみ。
ネットではない感覚ですね。
出来不出来と値打ちを五感をもって判断する。
(その時の気分もありますけどね笑)


ちょっとした予感はあったんです。
いいラベルでしょ、と。
上質な皮革ブランドのようなフォントに色使いでしょ、と。






話はここからなのですが、こどもはもう寝る時間なので、必ず後日。

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/19-56b76581
Listed below are links to weblogs that reference
ぐっとくるふくらはぎ from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > ワイン > ぐっとくるふくらはぎ

タグクラウド
リンク

Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。