Home > スポンサー広告 > ピーター・バラカン氏

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/230-f8127685
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > スポンサー広告 > ピーター・バラカン氏

Home > 音楽 > ピーター・バラカン氏

ピーター・バラカン氏

  • Posted by: cuocovu
  • 2012-06-30 Sat 07:19:27
  • 音楽
2月のお話。
これも下書きのまま放置してました。


飯を書かずにまた音楽。


http://www.standardbookstore.jp/

スタンダードブックストアさんにて、敬愛するピーター・バラカンさんのDJトークショーのお誘い。
行く行く。
十代、この方のNHK-FMを聴いていなければ、たぶんその後の数千万だかは散財せずに済んだ。
魅惑的な悪い種をふんだんに少年の心(そういう時もあったのです)に蒔いてくれたありがたいお方。
当時休み時間に親友と交わしていた彼の通称は、バラカン星人。
日本人より流麗な日本語を話すおかしなイギリス人(サインの宛名も漢字でお書きになる)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%83%B3


バラカンさんは遅刻。
定刻に難波駅に着いたが、すぐわかるといわれたスタンダードブックストアの所在地は、
御堂筋を行き交うどなたも知らず、で息を乱してのご入場。
真冬に「暑い」とTシャツに。
拍手。
よもや昨夜飲んだくれて寝坊したのだろう、とは会場の誰も露とも思わない、
几帳面、誠実、博識なお方。

フリートークで話題に出た曲を、手元のノートPCからPAを通じて流してゆく方式。


あとで著書にサインを戴いたが、
しまったと思ったのは、
私にとっては、やはりこの2枚が象徴的なバラカンさんだったなと。
なぜ、どちらか持ってこなかったかなと。



堕ちた天使堕ちた天使
(2008/01/23)
ザ・ポ-グス

商品詳細を見る



人生で最初に行ったコンサートがポーグス、というのは、
童貞を失った相手が全校一の美少女だった(たとえば、です…が、何を言っとるんだ?)、
くらい私には素敵な思い出です。




名曲のPVを観たくなった。








冒頭の警官カメオ出演はマット・ディロンではなかったか。


興が乗ったのでもう1曲くらい。









少し英語がわかる方には、ぜひこの2曲の歌詞に想いを馳せてほしい。

shaneがどれだけ廃人に近い酔いどれだとしても、
たった一曲の歌詞で、
new yorkやlondonを、
ウィスキーを呷ってグラスをトンとカウンターに置くかのごとく、
いまの東京や大阪を歌にできる日本人がいるなら、
…出て来てほしいなあ(差しつ差されつの日本酒でもいいんだけど)。




...and the Borneo Horns...and the Borneo Horns
(1991/07/01)
Lenny Pickett

商品詳細を見る




こっちは、是枝さんじゃあないけれど、
「誰も知らない」。

ホーン群と簡素なドラムだけの、不思議な舞踏音楽。









Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/230-f8127685
Listed below are links to weblogs that reference
ピーター・バラカン氏 from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > 音楽 > ピーター・バラカン氏

タグクラウド
リンク

Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。