Home > スポンサー広告 > 名和晃平さんのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/305-ec17257c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > スポンサー広告 > 名和晃平さんのこと

Home > よもやま > 名和晃平さんのこと

名和晃平さんのこと

たまたまEテレの「SWITCHインタビュー 達人達(たち)」という番組予告を観まして、
本日(6/1午後10:00~)放送予定の建築家×彫刻家。
先週は、宮藤官九郎×葉加瀬太郎。

Eテレ



就寝前で、いつもどおり酔っておったのですが、
その「彫刻家 名和晃平」という人がちょっと気になった。

検索してみる。

http://www.kohei-nawa.net/jp/index.html

思い当たる節を発見。
BEADSだったら、彼だ。

http://www.kohei-nawa.net/jp/port/beads0.html



十年近く前の彼は、私の知る限り彫刻家ではなく、
新進の造形作家(私観です)だった。
紹介されて、二言三言他愛もない会話をしたことを、
こちらが忘れていたくらいだから彼は憶えてもいないだろうと思う。
思慮深い黒子のような印象がある。作品が彼で、彼がその影のような気もした。
ビーズ。
私の知っている彼はビーズの人。
シューズやミニカー、ブリキの玩具(鉄腕アトムだったか違ったか)、ミッフィーは憶えている。
そういう物を大粒の泡で外装する作品を何点も見た。
紹介してくれた方は国内でも有数の目利きだったのに、ご好意で先物買いを薦めてくれているのもわかっていたのに、
その時私は買わなかった。
確か、
ー何年もしないうちに値打ち物になるよ。
と仰っていた。
そのとおりになったのだろう、今なら幾らするんだろう。
でもその時私は、欲しい、とは思わなかったのだ。
それが全て。

一瞬交錯した片方は、十年経っても燃えず消えず燻っていて、片方は翔いた。


彼にはもっと翔いていただいて、
当方も当方なりにもうすこしくらいは火も熾さんと、なんだか皆々様に申し訳ないのではないか。




当時の作業場の、制作時の接着剤やらなにやらのケミカルな臭いがひどくて苦情になるので、
引越しせなならんのだが、どこかいい物件知らない? とその紹介者の方に問われたのもオモイダシタ。

ーシラナイデス。


録画して、観る。



実はもう梅雨は明けている、なんてことはないよな。

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/305-ec17257c
Listed below are links to weblogs that reference
名和晃平さんのこと from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > よもやま > 名和晃平さんのこと

タグクラウド
リンク

Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。