Home > スポンサー広告 > ギョランデイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/35-5b8670c9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > スポンサー広告 > ギョランデイ

Home > 過去のお料理画像 > ギョランデイ

ギョランデイ

IMG_0137.jpg


IMG_0126.jpg


ギャランドゥみたいですね。
魚卵day。

つうか、ギャランドゥって意味なかったんだ…
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A5
何の役にも立たないのに、ちょっと賢くなった気がする。


食材でいうと今このギャランドゥ、いや魚卵使いが楽しいです。

上の画像は、
「ひれぐろとその真子、いかすみのリゾーニ」
ひれぐろは山陰の方のカレイの一種、通常のカレイに比して安魚です、
(知られざる雑魚大好き。高級魚は料亭へ行けばちゃんと食べられますもんね)
たらこみたいに粒々してるのおわかりでしょうか、それが真子。
皿に纏めたら食感と味わいが予想以上でした。

下の画像は、その即興デラックスVer.
見た目「N.Y.みたい」との声。
9.11?
その意図はなかった。

最も赤みの強いのがキンメ鯛、
手前に黄色く見えるのが由良さば、
リゾーニの中に上記ひれぐろ、
パウダーとしてからすみ(ぼら)、
の魚卵カルテット。



iPhoneカメラ、慣れてきたところでちょっと壁。
「ちょっと明るく撮れる」アプリのせいかも。
電球のWをもひとつ上げて通常で撮った方がいいかも。
それより背筋痛をどうにかしないと、
頭にも血が回らず、素地に輪を掛けてぼやぼやしております。


Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://cuocovu.blog76.fc2.com/tb.php/35-5b8670c9
Listed below are links to weblogs that reference
ギョランデイ from capitolo 2 : civetteria o dandismo(キャピトロ・ドゥエ:チヴェテーリア・オ・ダンディズモ)

Home > 過去のお料理画像 > ギョランデイ

タグクラウド
リンク

Return to page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。